<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スピリチュアルカウンセラー 「めぐみ」が仲間に加わりました♪

オーラの光スピリチュアルカウンセラーをご紹介します。

       *゜。○.゜。 めぐみ *゜。○.゜      

めぐみと申します。
私は妻としての役目を終え、3人の子供達も結婚、独立し
子育ての役目も終えました。
これからの私の役目は?と考えていた時です。
不思議なご縁で【オーラの光
の方と巡り会いカウンセラーを
されてはどうかとお話を頂き、この道に進むことを決めました。

霊感があるのでは?と思ったのは小学校6年の頃です。
以降、不思議な体験は数々しております。
その中からいくつかお話させて頂きたいと思います。

◎入院中の母の意識が無くなった頃の帰り際、何故かまだ居て欲しい
と言われたような気がしました。
しばらく、母の手を握ってベッドの横で時を過ごしました。
私が帰宅してすぐに母は亡くなったと連絡がありました。

◎父の通夜に夜を姉と家政婦さんと共に過ごしていました。
明け方、玄関のチャイムが聞こえました。が、・・・私だけにしか
聞こえなかったようです。先に逝った母が父を迎えに来たのだなぁと
あの時は思えました。

◎夫の三回忌は一ヶ月違いで亡くなった義弟と合同で行いました。
支払いなどの雑事に追われあわただしく過ごし、会場を後にしようとした時
「オーイ!俺も連れて帰ってくれよ〜」と呼ばれたような気がして
振り返りました。なんと、そこにはお位牌が・・・!!
無事に夫と帰宅できました。(お父さん、ごめんなさい)
思い出してみると結構いろんなことがあったなぁと思います。

最近、気になるのは通勤電車の中での風景です。
中年の人も、若者も、席を見つけると我先に座り、おもむろに携帯を取り出して、指先の作業を黙々としています。

周りの迷惑を考えない大きな話し声は困りますけど 仲の良い友達同士が楽しそうに話している笑顔を見ると やはり声を出して話すことが体にとって一番良いと思えます。

何でもメールで伝える、文字だけのコミュニケーションが増え、相手と向かい会って話しをすると言う事が少なくなってる、こんな時代だからこそ、実際に言葉に出して自分の思いを伝え、また相手の思いを直に感じる事が大切だと思います。

身近な人に言えない悩みがあるなら、私に話してください。
一人で悩まないで。言葉に出す事で気付いていなかった本当の自分の気持ちに気付く事もあります。
一緒にお話しすることで解決の糸口を探して行きましょう


−事務局より−
7月4日横浜スピリチュアルマーケットにてカウンセラーとしてデビューしますめぐみに「
突撃インタビュー」をしました。どうぞ、ご覧ください。
2010.06.28 Monday 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 「横浜スピリチュアルマーケット」に出展いたします♪ | main | 新カウンセラーめぐみに突撃インタビュー〜☆ >>