<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

お客さまの声 -vol.3-

○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。。○。○。○。○。○。

こんにちは。
2月の東京すぴこん以来親子共々お世話になっています。

下の息子が霊媒体質だと知ったのは3年前位前でしょうか。

 高校3年生、受験勉強のさなか予備校をさぼるようになりました。
当時奈良で、医師の父親にスパルタ教育をされた息子が反発心から自宅に放火し、家族の方が亡くなるという事件がありました。
「受験はどうするの?」と聞くととる反抗的な息子の態度は他人事とは思えませんでした。人格が少し変わったような感じがしました。


 ひょんなことから知り合った霊能者の方に息子の写真を見せると、ネガティブな女の子と男の子の霊が憑依していると言われました。

 そんな折、初めて行ったすぴこんで『オーラの光』のブースを通り過ぎながらも厄除人形にふと目が止まり、もう一度その場所に戻りました。

 セッションを受けてみたくなって、フルコースを選択しました。息子はリーディング・ヒーリングを受け、守護石と護符を分けて頂きました。
私はヒーリングを受けたのですが、背中に手を当てて下さった時、冬だから3枚も着ていたのに手の平の形の感覚と体温が伝わってきました。まるで、直に背中に手を当てたような感覚でした。

 マイナスを削ぎ落とす時に、肩がこっている場所というかツボにどんぴしゃなのです。ヒーリングをしていただいているというよりマッサージをしていただいているような感じでした。

 何度も『オーラの光』のブースにお邪魔して、寝の深かった腰痛も完治しました。ありがとうございました。

 まだまだ息子の件でお世話になると思いますが、これからもどうぞ宜しくおねがい致します。

                      (東京都  M・Kさん 女性)

           
○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。○。。○。○。○。○。○。
私どものセッション、ヒーリングを受けて感じられたことを下記にお寄せください。『皆さまの笑顔とお喜びの声』が私たちの宝物です。そして、新しいパワーの源となります。

   ご感想受付メールアドレス : voice@onmyou.com
2007.06.21 Thursday 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< お客さまの声 -vol.2- | main | インタビュー 和蘭(わらん) >>